カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

アタ,かご,バリ雑貨

ガムランボールのお話



  〜 やさしい祈りの音色 ♪ ガムランボール 〜   

   

  ◎ ガムランボールとは ◎

   神々の棲む島、インドネシア・バリ島。

   信仰深いバリの人々が神々にささげる音楽と、それを奏でる楽器を総称して「ガムラン」と呼びます。
   約100年ほど昔、ガムランの楽器職人が楽器と同じ材料で同じ音色のボールをつくり、寺院に奉納
   したのがガムランボールの始まり。

   ガムランボールは、祈りの音楽をいつでも耳元で奏でられる小さな楽器なのです。

   今では、銀細工の村として知られるバリ島チュルク村がガムランボールの産地となっています。
   熟練の技を持つ職人さんが、この繊細な模様のガムランボールをひとつひとつ手作りしているんですよ。


  ◎ 幸せを呼ぶ、ガムランボールの癒し効果 ◎

   しゃりんしゃりんと心地よい音色のガムランボールは、別名「ドリーム・ボール」とも呼ばれており
   身に付けていると幸せを呼び、願いが叶う信じられています。

   また、このガムランボールの音色は、脳波を心地よい状態に導く沈静効果があるとも言われています。


  ◎ 大人のアクセサリーに、いろいろな使い方 ◎

   ガムランボールはネックレスや携帯ストラップ、キーホルダーにして身につけてください。
   大人のアクセサリーとして、上品な魅力を漂わせます。

   バッグにそっとしのばせて持ち歩くだけでもお守りになりますよ。

   ちょっと元気をなくしてしまった時には、しゃりん♪と鳴らしてみましょう。
   バリの祈りの音色が、安らぎと幸せを運んでくれます。

   大切な人へのプレゼントにもおすすめします。
    

ページトップへ